AviUtlで複数同時エンコード

  • author: futoisan
  • November 10, 2010

ところでさぁ管理人のマシン(Core2Quad)で
AviUtlにフィルタをかけて
1話(25分)エンコードするのにだいたい5~6時間かかるのよ。

エンコするのがたまってくるとおそいわ、イライラ!

やっぱCPU替えるしかないよね~
買い換えたらどのぐらい短くなるのかなあ?
と調べていたら、ふと目に入ったのが、

「同時エンコード」 というワード

エンコード中にCPU使用率100%行かないから
ちょっとは速くなるんじゃね
でもやり方どうするの?AviUtlでもできるのかなぁ?
なんてちょっと調べてみたけどよくわからなかったので。

ものはためしに

AviUtlのフォルダーを丸ごと
ちがう所にコピーしてと
それぞれのAviUtl.exeをクリッーク!

なんとふつうにAviUtlが2つ起動するではないか

もしかして
知らなかったのあたしだけかっ~(゚Д゚≡゚д゚)!?

しかも2つ同時にエンコードした方がすげぇ速いじゃないですか
今まで1つずつエンコードしていたのは何だったのか・・・orz

どうやらクアッドコア以上だと2つ以上同時にエンコードしたほうが効率がいいようで。

ちなみに
2つ同時にエンコードすると
1つのエンコ時間は20~30%増えるだけで2つできちゃう。
具体的には今まで2つのファイルをエンコするのに
10~12時間かかっていたのが6~7時間で終わっちゃうのよ!

クアッドだと2つ同時でCPU使用率90%近くいくのでたぶん限界。
Phenomの6コアやi7だと3つ4つ同時エンコードもいけそうだね。
でもそれなりにメモリも必要になるみたいで2つ同時で
4G使います。
3つ4つ同時だと8Gぐらい使いそうな予感。

まあ今までに比べたら速くなったので
しばらくはこれでガマンしよーっと

6コアやi7使ってるひとはどうなるかおしえてくれるとうれしいわね。
(*・ω・)ノ

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのコメント

ありがとうございます!いままでずっとできないかと思ってたんですよ!

1. Posted by ゆっくりそこそこ有名実況者 April 23, 2014 17:29

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲